カタログ請求・お問い合わせカタログ請求・お問い合わせ

ブログ

ゴミ箱よ、私の近くにいておくれ

今日は地味に大問題なキッチンにおける「ゴミ箱どこに置く?」問題について書きます。どうもどうも、林です。

私が家を建てる前賃貸物件に住んでいた時、どうしてもキッチンの壁沿いにゴミ箱を置くので自分が立っているところからゴミ箱が遠いのがプチストレスでした。

洗い物がたまるのが嫌だから作りながら随時洗っていくタイプの人がいますが、私の場合最後にまとめて洗う派でそれは全然気にならないのですが、作業スペースにゴミがあるのはイヤでとにかくその都度捨てていきたいのです。

で、家を建てる時はゴミ箱をとにかく近くに置きたかった!

収納を潰してもゴミ箱を近くに!

てなわけで我が家はシンク下をがらんどうにして、そこへゴミ箱2個をピットインさせました。

ちなみに現在派無印良品のゴミ箱を愛用中です。足踏みでカパッとは開かないけど、下にコロコロが付いてるのがゴミ捨て時にいい。コロコロだけ交換できるのもいい。

このゴミ箱の位置はスッキリ納めるにはキッチンシンク下派と、振り返ったとこにする派、の大きく2派に分かれると思います。

写真はノッティーハウスリビングの建築オーナー様のキッチンです。

ゴミ箱置き場の位置、それぞれですね。

どこにするかはご自身のルーティンをじっくり考えて決めて考えてみてください。

そして私のおすすめはとにかくできる限りゴミ箱の近くにゴミ袋の収納を作ること。

前にゴミ箱の底にゴミ袋の在庫を入れている人がいるのを雑誌で見て「これだー!」と真似しましたが、これはひょんなことからゴミ袋に穴が開いていて微妙に汁が漏れてて阿鼻叫喚

キッチンは毎日毎日同じことの繰り返し。だからこそ些細なことが便利だったり不便だったり。

だからこそ、その「些細なこと」をオーダーでかなえていただきたいのです。