資料請求・お問い合わせ資料請求・お問い合わせ情報誌ダウンロード情報誌

ブログ

セルロースファイバー断熱、工事中!(四日市市にて構造見学会開催!12/9 12/10)

坂です。

四日市市で進捗中の新築工事。

現場では断熱工事が進んでいます。

ノッティーハウスリビングの断熱材にセルロースファイバーを選択しています。

現在のお家づくりにとって、断熱材に何を使うのかはかなり重要になってきました。

なぜセルロースファイバーを標準仕様にするのか?

何が良い悪ではなく、ハウスメーカーや工務店がどの種類の断熱材を標準仕様にしているのかで家づくりへの想いが伝わってくると思います。

私たちがセルロースファイバーを標準仕様にしているのは。。。

①木材パルプをリサイクルした素材だから。

セルロースファイバーの新聞古紙を粉砕したもので、天然パルプが原料になっているので、住む人と地球環境に優しい断熱材なのです。

②断熱性能以外にも優れた性能があるから。

防音性能、防火性能、害虫予防、調湿性能など他の断熱材にはない性能があります。

③自社施工できるから。

私たちはセルロースファイバー断熱工事を自社で行なっています。

断熱工事はお家づくりの過程では非常に重要な工事で、特にセルロースファイバーは現場吹き込み工事になる為、

安心な自社施工にこだわっています。

上記の3点が大きな理由です。

セルロースファイバー吹き込み工事レポート

現場では屋根断熱の吹き込みが始まりました。

三重の木で構成された構造フレームも美しいです!

しっかりと丁寧に吹き込んでいるので、写真では分かりにくですが、パンパンになっています。

構造見学会のご案内

さて、この度、お施主様のご厚意により、構造見学会を開催させていただくことになり

実際にセルロースファイバー断熱材を見ていただけることになりました。

百聞は一見にしかず!

ぜひ、この機会にセルロースファイバー断熱材が施工された現場を見学に来てください。

同時に三重の木がふんだんに使用された構造躯体も見ていただくことができます。

木の香りに包まれた現場で皆様をお待ちしております!

構造見学会のご予約はこちらから。

 

ノッティーハウスリビング 建築事業部

▼住まいと暮らしの設計室のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com/arch/

▼建築施工事例はこちら

https://sanei-rinsan.com/arch/works/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

ノッティーハウスリビング 家具事業部

▼ちいきの木の家具製作所のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com/furniture/

創業昭和25年

▼三栄林産株式会社のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com

▼三栄林産グループ かぶとの森テラスのHPはこちら

http://kabutonomori.com