ブログ

マルシェコンテナお嫁入り

クリスマスイブ〜ん!

皆さまどのようにお過ごしですか?林です。

 

今日は11月の木育祭で参加者のみなさんが作った『マルシェコンテナ』のひとつを、地元加太保育園に設置してきました。

 

マルシェコンテナってなに?こちらをご覧くださいね(クリック!)

 

クリスマスイブということで、急きょ『専務の私物であるクリスマスコスチューム』の帽子を牧森さんに被ってもらい、車で1分の加太保育園へGOー!

(私物?ええ、私物です)

元気のいい声が響く加太保育園。

小さな園ですが屋外活動に力を入れていて加太ならではの自然にたっぷり触れることができるため、市内の加太地区以外からも通う子がいる人気園なんですよ。

牧森サンタをはじめとする弟子サンタ達、みんなでかかれば軽トラから下ろすのも早い早い!

 

砂場の横に置いて、砂遊びをする道具をしまうことになりました。

木育祭でみなさんで作ったものが、地域の子ども達に使ってもらえるなんてこんないいことはありません。

菰野の「かもしか道具店」のかもしかビレッジオープニングイベントでも地元の野菜販売に使っていただき、作った子どもたちも嬉しいんじゃないかなー?

私達も喜んでいただけて嬉しいです。

 

ところで加太在住の牧森サンタ、御年57歳。(つい先日2人目のお孫さんが誕生しました。おめでとうございます!)

この保育園ができてすぐ、通っていたそうです。

「俺もここでお遊戯してた時代もあったんやでー。」て、ウソでしょ。(笑笑笑笑笑)

ということは、そうです。

社長も、専務も、ブルックのたけやさんも、ここでお遊戯して過ごしていたわけです。さぞかしかわいかったでしょうね!

こうして地域のみなさんと楽しさやワクワクを分かち合える、そんなノッティーハウスリビングであり続けたいと思います。