ブログ

アナログです、いいのです

今宵の夕飯は前日の夜から仕込んだおでんー!林です。

 

家具作り。

図面はソフトを使ってデジタルに描きますが、打合せにはアナログな話をたくさんします。

このお店の展示テーブルの上に貼られたマスキングテープは、お客様とカーブの具合を確認するためのもの。

 

少し変形したテーブルをオーダーで製作するため、サイズ感の確認です。

 

テーブルは買い替えの場合は、今あるテーブルを大きくなる予定のあたりまで少し移動させて、置いた時の感じも確認してもらうことをお勧めしてます。

ご新築中の場合は内装の壁ができてきたあたりで、床にテーブルと同じ大きさの新聞紙やダンボールを置いたりするとイメージがつきやすいですよ。

そんなこんなで、意外とアナログにしていくのがわかりやすいのです。

 

テーブルの長さは1800がいい、となってもカットするべき箇所に節があったりしたら、少し避けてカットをするので長さが微妙に変わるのをお任せいただいたりと、製作に入ってから職人の判断でよしなにさせていただくこともあったりするんです。

 

オーダーするのも人ならば、作るのもまた人。

コミニュケーションをとりながら、楽しく、テーブル作りしましょ。