ブログ

包み込む、くるむ、kulm

ちゃんと師走らしい忙しさで過ごしてます、谷本です。

え?もう12月?私、9月とか何してたん⁉︎10月とかほんとにあった??。毎年言うこの台詞。知らない間に12月になった気もしますが、毎日毎日を忙しく充実して過ごせている証拠かととらえ、今年もちゃんと師走ってます笑笑

思い起こせば、2021年の幕開けは、怒涛の現場ダッシュから始まりました、、、『ブルックピッツェリア』様からスタートして→おにぎりと日本茶のお店『虎三治-棗』様→焼肉ホルモン『しづる』様→そして今は鈴鹿市中江島に美容室『kulm(くるむ)』様をデザイン、施工させていただいてます。

わくわく感が猛スピードで駆け抜けた2021年だった気がしますが、そう感じる事ができるのも、いつも一緒に現場を支えてくれる職人さんたちのおかげです。

そして何より、ノッティーの仕事っぷりを褒めてくださるお施主様の励ましのおかげです。

今は『kulm』様の年内内装仕上げに向けて、現場は架橋ですが、怪我なく、今年も終えたいと思います。

明日はエントランスのメインサッシが搬入される予定です。

『kulm』様のコンセプトでもある、わくわく感に私もくるまれたいと思います♬

 

↑  受付カウンターはモルタル仕上げ、正面の壁面は杉板ヘンリンボーン張り

↑ メインエントランス完成予想図

 

↑ カットスペース完成予想図

 

どうぞ、お楽しみに☺️