お問い合わせお問い合わせ情報誌ダウンロード情報誌

ブログ

新年のご挨拶

坂です。

2024年、新年から悲しいニュースが多く、いつもとは違う年末年始休暇となりました。

元日の能登半島地震発生時、僕は家族と津市内のカラオケボックスにいました。

津市は震度3。

テーブルの飲み物がこぼれるくらいの横揺れに襲われた為、これはちょっと大きな地震だなと感じ、エントランスホールへ避難しました。

ニュースを確認したところ、能登半島で震度7とのこと、倒れた家屋、木造住宅密集地での火災、沿岸部での津波…

なぜ元日にこんな大きな地震が起こるのかと、胸が締め付けられる思いになりました。

建築を仕事にしている私たちにとって、そして建築士の活動として耐震診断や耐震補強の普及啓発活動をしている僕自身にとってはこのような大きな地震が起こり、被災した多くの建物を見るのは本当に辛いです。

そして

”いつか三重県でも東南海地震は起こる、その時に会社は、僕は適切な対応ができるのか”と

自問自答をし、

”自分たちの日々の仕事や活動が被災する建物を少しでも減らせるようにできるのだ”と

改めて日々の仕事、活動の重要性を感じました。

また、2日に起こった羽田空港での日本航空機と海保機との衝突炎上事故の発生も能登半島地震がなければ起こることはなかった事故でした。

能登半島地震で被災された方々、また羽田空港の事故にあわれた方々に心からお見舞いを申し上げます。

さて、三栄林産グループは本日、1月5日が仕事始め。

例年通りに5日から通常業務ができることは本当にありがたいことだと改めて感じさせられる一日になりました。

今朝の加太は氷点下。

朝礼の後に社員全員で初詣に地元の川俣神社に参拝をしました。

川俣神社は樹齢600年の枝垂れ桜、樹齢1000年の大杉がある歴史ある神社なんです。

さあ、今年も三栄林産グループはたくさんのことにチャレンジしていきます!

百年かぶとの森構想にの実現のために

鈴鹿川流域構想を具体化して

多くの方に

森と木のあるライフスタイルを提案できる年にしていきます!

皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

*百年かぶとの森構想についてはこちらから

*鈴鹿川流域構想についてはこちらから

ノッティーハウスリビング 建築事業部

▼住まいと暮らしの設計室のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com/arch/

▼建築施工事例はこちら

https://sanei-rinsan.com/arch/works/

▼最新情報はSNSで発信しています

Facebook

https://www.facebook.com/knottyhouseliving/

Instagram

https://instagram.com/knottyhouseliving

ノッティーハウスリビング 家具事業部

▼ちいきの木の家具製作所のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com/furniture/

創業昭和25年

▼三栄林産株式会社のHPはこちら

https://sanei-rinsan.com

▼三栄林産グループ かぶとの森テラスのHPはこちら

http://kabutonomori.com