資料請求・お問い合わせ資料請求・お問い合わせ情報誌ダウンロード情報誌

ブログ

ぷくちゃん、小さい秋を感じるの巻

伊賀の現場見守りワンコのぷくです。

朝晩は涼しくなりましたね。すっかり夏も終わりって感じです。

お盆の間に、こちらの現場は大工工事が完了し、内装屋さんや、左官屋さんが現場に来てくれています。

谷本さんが現場に来たら言おうと思ってたことがあって・・・

 

そう思ってたら、来た来た!!

ぷく:「あのね、谷本さん、私のお家の前に日差しを遮ってくれてた青いテントあったやん」

谷本:「あったね~、大工さんが材料しまう、資材ラックね」

ぷく:「そうそう、その資材ラック、どうしたん?残暑厳しい日もあるんやけど」

谷本:「あれね、大工さんが終わったから、もう撤収したんやわ、ごめんな。」

ぷく:「え~、そうか~。それはしょうがないわ、現場仮設はご主人のお金だし、大切やもんな」

谷本:「そやでぷくちゃん、よく分かってるやん、さすが」

そんなわけで、少し早めに秋風を感じながら過ごしています。

こうやって絶妙に影の部分をさがしてるの笑

 

現場は、クロス工事が進んでいるので、ますます素敵な空間になってきてます。

吹抜から降り注ぐ光が柔らかくて、素敵でしょ♪

(あ、現場監督の福永くんも登場やね※右端※

この空間はこの柔らかさを活かすように、グレージュな色にインテリアペイントされるんだって。

グレーのような、ベージュのような、そんな色をグレージュって言うんだって。

ご主人のお家はこの空間から見上げる空がポイントになることから、お家のタイトルが

「mellow color with Sky」って言います。

なんだかカッコイイ名前。なんでこのタイトルにしたのか谷本さんに聞いてみたら、

「柔らかい、優しい、甘い、みたいな意味を持つ大人っぽい雰囲気を目指して、ずっとお施主様をイメージして提案してきたから、mellowっていう大人っぽく、少し色っぽい(笑)言葉がしっくりきたんだよ。吹抜の窓は、色んな表情の空を切り取ってくれるから、お家の中から、ふと空を見上げた時に、柔らかい気持ちになってもらえると嬉しいな。って想いを込めています。」

って教えてくれました。

なるほど、なるほど、ご主人の雰囲気にぴったりだ。

コンセプトって大事なんだね~。

ノッティーさんのお家には、それぞれのタイトルが付いてるんだって、ご主人のお家以外もタイトルも今度調べてみようと思います。今すぐ気になっちゃう、とい方はこちらの施工事例をクリック!!

色んなタイトルのお家があります→ 施工事例 works

 

来月の見学会までラストスパート!!私も引き続き現場の皆を応援します。


 

“木をたのしむ ていねいな暮らし”

ノッティーハウスリビング